RallyFunJapan > WRC > WRC 2023 > François-Xavier (FX) Demaison will become Hyundai Motorsport’s Technical Director.

François-Xavier (FX) Demaison will become Hyundai Motorsport’s Technical Director

Hyundai Motorsportは、フランソワ・グザビエ(FX)・ドゥメゾンをテクニカル・ディレクターに任命し、同社の指導体制における重要な新しい役割を担うことで、事業を強化しました。

54歳のドゥメゾンは、2023年6月1日からチームに参加し、FIA世界ラリー選手権(WRC)、カスタマーレーシング、電気モータースポーツプログラムにおけるヒュンダイモータースポーツの技術部門の取り組みを推進する予定です。

ドゥメゾンは、これまでウィリアムズ・レーシングとフォルクスワーゲン・モータースポーツでテクニカル・ディレクターを務めてきました。WRC、F1、ラリークロス、TCRなど、26年にわたる業界経験を持つ。ドゥメゾンの在任中、フォルクスワーゲン・モータースポーツはWRCで4つのドライバーズタイトルと4つのマニュファクチャラーズタイトルを獲得し(2013-2016)、4シーズン中、52のラリーのうち43で優勝しました。また、2016年と2017年にはTCR国際ドライバーズ選手権を獲得しています。

彼の新しい役割は、様々なモータースポーツプログラムを技術的に実現するための車両およびパワートレイン部門の管理責任を負うことで、世界中のヒュンダイモーターカンパニー内の関連するR&Dグループと連絡を取り合うことです。特に、WRCプログラム・マネージャーのクリスチャン・ロリアックスと緊密に連携し、チームのWRC挑戦車であるヒュンダイi20 N Rally1 Hybridの開発および競争力強化に貢献する予定です。

また、ヒュンダイモータースポーツ社長のショーン・キムとチーム代表のシリル・アビテブールをサポートし、ヒュンダイモーターカンパニーの将来のモータースポーツプログラムを決定・構築します。これを補完するために、ドゥメゾンは、最先端のモータースポーツ能力を生み出すために、Hyundai Motorsportに必要な変革の舵取りを行うことになります。

Hyundai Vice President N Brand & Motorsport Till Wartenberg 

“フランソワ・グザヴィエ・ドゥメゾンのテクニカルディレクター就任は、Hyundai MotorsportとNブランドの旅における新たなエキサイティングなステップとなるものです。Hyundai Motorsportは、わずか10年という短い期間で大きな成果を上げており、今後も成長と発展を続けることができる体制が整っています。フランソワ-グザビエと一緒に、モータースポーツの既存および将来のプログラムで働くことを楽しみにしています。”

Hyundai Motorsport President Sean Kim

“フランソワ・グザビエがアルゼナウで、モータースポーツ活動の技術部門を率いてくれることをうれしく思います。WRC、TCR、そしてそれ以外のレースにおける彼の豊富な経験と実績は、私たちがモータースポーツプログラムのベンチマークとしての地位を確立するために、非常に貴重なものとなるでしょう。また、ラリーやレースにおける我々のパフォーマンスを強化・促進するために、ヒュンダイ・モーター・カンパニー内のR&Dグループとも密接に連携していくことになります。”

Hyundai Motorsport Team Principal Cyril Abiteboul 

“ヒュンダイモーターカンパニーとその活動を理解するために時間をかけた結果、技術部門において統一された存在が必要であることが明らかになりました。フランソワ・グザビエをテクニカル・ディレクターとして迎え入れることは、ヒュンダイのモータースポーツ・プログラムをより充実させ、成長させるための非常にエキサイティングな機会である。現在の競争力を向上させるだけでなく、当社の施設を改善し、トップクラスのモータースポーツ組織として能力を向上させることで、当社の未来を定義する手助けをしてくれるでしょう。彼は、モータースポーツで勝つだけでなく、支配するために何が必要かを知っています。その経験こそが、今後数年間、私たちの努力を結集してチャンピオンシップのタイトルを獲得するために必要なのです。

François-Xavier (FX) Demaison

“ヒュンダイモータースポーツで新しい役割を始められることに、とても興奮しています。ヒュンダイがモータースポーツの領域で素晴らしい可能性を持っていることは明らかです。私の任務は、Hyundai Motorsport事業の能力を強化し、世界最高レベルにまで成長させることです。私はこの挑戦を喜んでおり、WRCやカスタマー・レーシング・プログラムですでに大きな成果を上げているスタッフとともに働くことを楽しみにしています。”

フランソワ・グザビエ(FX)・ドゥメゾンの主なキャリア

年月主なキャリア
1999年2月プジョースポールのチーフラリーエンジニアに就任
2006年3月スバルWRCのチーフラリーエンジニアに就任
2008年1月シトロエン・ジュニアチームのラリーエンジニアに就任
2010年1月ペター・ソルベルグWRCのテクニカル・ディレクターに就任
2011年2月フォルクスワーゲンWRCプロジェクト・マネージャーに就任
2016年5月フォルクスワーゲン・モータースポーツのテクニカル・ディレクターに就任

・パイクスピークやニュルブルクリンクで数々の記録を打ち立てた電気レースカー「ID.R」の技術開発を担当
2021年〜2022年ウィリアムズF1のテクニカル・ディレクターに就任