RallyFunJapan > WRC > WRC 2023 > Hyundai Motorsport、2024年のWRCドライバーラインナップにオット・タナクを起用

Hyundai Motorsport、2024年のWRCドライバーラインナップにオット・タナクを起用

Hyundai Motorsportは、2024年FIA世界ラリー選手権(WRC)の最前線で戦う明確な意志を表明した。来シーズンは、ティエリー・ヌービルとオット・タナクというタイトル獲得実績のあるラインナップを擁します。

コ・ドライバーのマルティン・ヤルヴェオヤとともに2020年からの3シーズンで5勝を挙げたチームに復帰するタナクは、Hyundai Motorsportのさらなる選手権での成功に貢献するつもりだ。このエストニア人ドライバーはこのスポーツで最も多才なドライバーのひとりであり、2020年にはチームのマニュファクチャラーズ王座防衛に重要な役割を果たしました。

チームのWRC26勝のうち18勝を挙げているヌービルは、2014年のデビューシーズンからアルゼナウを本拠地とするチームに定着している。チームは、2019年と2020年の2度のマニュファクチャラーズタイトル獲得に貢献したベルギー人に忠誠を誓っている。

Hyundai Motorsportは、2024年WRCの残りのラインナップについて、時間をかけてさまざまな選択肢を検討する予定だ。

ヌービルとともにタナクと再契約したことは、WRCに対するチームのコミットメントを再確認するものだ。2024年シーズンはWRCデビュー10周年という重要な節目となる。

Hyundai Motorsport President Sean Kim

“ティエリーとオットという、Hyundai Motorsportにとって最も才能があり、競争力のある2人のクルーが2024年のキャンペーンをリードしてくれます。このコンビネーションの成功は実証済みで、2020年には2度目のマニュファクチャラーズタイトルを獲得し、2022年には1シーズンでの最多勝利数を記録した。オットを再び我々の仲間に迎えられることをうれしく思うとともに、次の章ではともにさらなる戦いに挑めることを楽しみにしている”

Hyundai Motorsport Team Principal Cyril Abiteboul 

“Hyundai Motorsportは、最終的にラリーでの勝利と選手権タイトルを目指して戦うために存在します。つまり、マシン、組織、そしてドライビングの才能だ。2024年に向けての選択肢を模索する中で、私はオットとの話し合いを開始した。彼が我々のチームでやり残したことを再開する準備ができていることをうれしく思う。適切な環境であれば、ティエリーとオットは互いの能力を最大限に引き出すことができると確信している。この2人の優勝クルーが確保されたことで、来シーズンのフルラインアップを戦略的に検討する時間が取れるようになった。”

Ott Tänak

“2024年のWRCシーズンからHyundai Motorsportに再加入できることをうれしく思います。ちょうど1年前に道が分かれて以来、チームは新しい技術体制に懸命に取り組んできました。Hyundai Motorsportは、近い将来に向けて明確なビジョンと目標を掲げており、それが私が再びこのチームに加わることを確信させるものでした。また、シリル・アビテブールやフランソワ=グザビエ・ドゥメゾンと一緒に仕事ができることも楽しみにしている。彼らのモータースポーツにおける経験と知識は、チーム全体にとって間違いなく大きなアドバンテージとなるからだ。この新たな章での目標は、3つのタイトルをすべて獲得することにほかならないだろうし、チームの新体制によって、それを達成するために必要なツールはすべて揃っている。ゲーム・オン!”